茶の医薬史 - 岩間眞知子

茶の医薬史 岩間眞知子

Add: ufuvicoh56 - Date: 2020-11-29 11:02:52 - Views: 3185 - Clicks: 5472

茶の医薬史 : 中国と日本 資料種別: 図書 責任表示: 岩間眞知子著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : 思文閣出版,. 岩間眞知子著. 「茶の医薬史 中国と日本」岩間眞知子 思文閣出版 岩間眞知子先生のご著書です。 岩間先生のテンポよくスピーディーな 講義の大ファンです。 また講義を拝聴できる日がきますようにと祈ります。. 茶の医薬史 - 中国と日本 - 岩間眞知子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. タイトル: 茶の医薬史 : 中国と日本: 著者: 岩間眞知子 著: 著者標目.

岩間眞知子先生による、茶が薬として用いられてきたことを考察する大著。 中国と日本の医薬書の抜粋も掲載されており、どのように茶が薬として認識されてきたかを知ることのできる貴重な一冊。. 岩間氏は年に「茶の医薬史」を上梓して世に問いましたが、「茶は薬局方に掲載されていないので、医薬でないのでは?」という反論を受けました。 これに答えるべく、「茶と薬との関係性」を歴史を紐解きながら深く考察しまとめたのが本書です。. お茶は薬だった? 茶文化に触れてみよう(4ページ目) 近年ではお茶の様々な成分が注目され、健康維持にも活用されているお茶。ではお茶は薬なのか? という疑問を、茶文化に触れながら歴史を紐といてみましょう。 空腹.

茶の医薬史 中国と日本/岩間 眞知子(暮らし・実用) - 主要な茶の記述を見られるよう、中日医薬書史料を影印。また、中日医薬書史料の記述から、各時代の茶の様相とその歴史的変遷を明らかにする。. 岩間眞知子イワママチコ 東京都生まれ。1978年早稲田大学文学研究科(美術史)修士課程修了。同年より81年9月まで東京国立博物館科学研究費特別研究員。. 栄西と『喫茶養生記』/ 岩間眞知子著.

岩間, 眞知子 書誌id: ba以下のlink先でもこの図書の目次等の情報が参照できます. 岩間眞知子著 【茶の医薬書】 西洋薬アレルギーの私 何かあると 知らず知らずのうちに 手が伸びている本📗 茶って本当に奥が深いですね🍵 *写真には2年前に植樹した 茶の木に新芽が出てきていましたので 一緒に撮影☘ 夕食に天ぷらにします。. 茶の医薬史 : 中国と日本 岩間眞知子著 思文閣出版,. Amazonで岩間 眞知子の茶の医薬史―中国と日本。アマゾンならポイント還元本が多数。岩間 茶の医薬史 - 岩間眞知子 眞知子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 茶の世界史 : 中国の霊薬から世界の飲み物へ フォーマット: 図書 責任表示: ビアトリス・ホーネガー 著 ; 平田紀之訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 白水社,. 茶の医薬史 : 中国と日本.

お招きされた先生は、「お茶の医薬史」「喫茶の歴史」等の著者でもある岩間眞知子先生です。 古代からの中国の本草書などに登場する「お茶」について、気が遠くなるほどのご研究をされた内容を、噛み砕いて、ご準備してくださった資料をもとにお話し. isbn:四六判・296頁 定価: 本体2,000円+ 税 年1月刊行. 茶 脚注 の使い方参考文献松崎芳郎『年表 茶の世界史』八坂書房、年。isbn。岩間眞知子『茶の医薬史 中国と日本』思文閣出版、年。. 茶の医薬史 : 中国と日本 岩間眞知子 著. 麗香茶課より公開講座のお知らせです。岩間眞知子先生講演会〜陸羽と『茶経』~中国の、そして世界の茶文化発展において大きな業績を挙げた「陸羽」。その著書「茶経」は茶文化の源流として、今なお大きな影響力を持ち続けています。今回は、お茶の研究者であり、様々なご講演や著述で. 2 形態: 283, 13p ; 20cm 著者名: 茶の医薬史の本の通販、岩間眞知子の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで茶の医薬史を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは人文書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。.

茶の医薬史 : 中国と日本 フォーマット: 図書 責任表示: 岩間眞知子著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : 思文閣出版,. 岩間 眞知子『茶の医薬史―中国と日本』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 茶と『神農本草経』について 岩間眞知子 東京都 『神農本草経』は,中国最古の本草書といい,成立は漢代1 ~2 世紀とされる.医薬史の泰斗・岡西為 人氏は,本来『神農本草経』所載薬と考えられるものの一つに「茗(茶)」を挙げた(「神農本草経所載. 古代から近世まで医薬書や各種史料を渉猟し、中国と日本の茶の交流史を明らかにしつつ. 3 形態: ix, 492, xixp, 図版 2 p ; 22cm 著者名: 岩間, 眞知子 書誌ID: BAISBN:. Pontaポイント使えます! | 茶の医薬史 中国と日本 | 岩間眞知子著 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 岩間眞知子著 『茶の医薬史―中国と日本―』 茶は世界中で広く利用されており,一口に茶と いっても加工・調製法によって様々である.加工 の早い段階で熱を加えれば,日本茶のような緑茶 になるが,発酵させれば烏龍茶や紅茶のようにな.

茶の医薬史 : 中国と日本 フォーマット: 図書 責任表示: 岩間眞知子著 出版情報: 京都 : 思文閣出版,. 茶の医薬史 : 中国と日本. 目次 : 第1章 茶の医薬史:中国編(隋代までの医薬書/ 唐. 「茶の医薬史 中国と日本」岩間眞知子思文閣出版 岩間眞知子先生のご著書です。岩間先生のテンポよくスピーディーな講義の大ファンです。また講義を拝聴できる日がきますようにと祈ります。 茶は、顧渚紫笋茶。 紫笋茶が辿ってきた歴史に思いを馳せて. 岩間眞知子 著.

静岡茶業会議所. Pontaポイント使えます! | 喫茶の歴史 茶薬同源をさぐる あじあブックス | 岩間眞知子 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法も. いまや現代中国のアイデンティティともいえる、茶文化。 その茶文化を創造し、再構築した政治的・経済的文脈とはどのようであり、それはどのようなプロセスをへて、さらにはそこにいかなる力がはたらいているのか. 3 形態: ix, 492, xixp. 茶の医薬史 : 中国と日本 Format: Book Responsibility: 岩間眞知子著 Language: Japanese Published: 京都 : 思文閣出版,.

茶の医薬史 - 岩間眞知子

email: bemaja@gmail.com - phone:(930) 435-8863 x 3287

日口現場史 北方領土-終わらない戦後 - 本田良一 -

-> アメリカ経営参加論史 - 奥田幸助
-> 都農町(児湯郡)

茶の医薬史 - 岩間眞知子 - 社会教育法解説 寺中作雄 公民館の建設


Sitemap 1

東京女子医科大学 医学部 2014 - 教学社編集部 - 星野元豊 教行信証